あしたばグループ 社会保険労務士法人・行政書士事務所 (旧 岡本経営法務事務所)

okajimu.exblog.jp ブログトップ

4月1日より雇用保険制度が変わっています

平成22年4月1日より雇用保険制度が改正されています。

おもなものとして・・・

①雇用保険料率の変更
②被保険者の適用範囲の拡大

があります。

①に関して、
これまで暫定的に引き下げられていた雇用保険料率が
平成22年4月1日より引き上げられております。

具体的には、一般の事業で1.55%
(事業主負担分0.95%、労働者負担分0.6%)

また、②に関して、
これまで「6カ月以上の雇用見込みがあること」という適用範囲の要件が
31日以上の雇用見込みがあること」に変更になっています。

厚生労働省HP

http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/koyouhoken11/dl/02.pdf

これによって、日雇労働者を除くほとんどの雇用形態で、雇用保険の
適用範囲に入ることとなり、事業主に、対象労働者を雇用保険に加入させ
る義務が生じてきています。

事業主は、今年度の労働保険の概算申告から新料率に気をつける必要性
と、今後、新規に労働者を雇い入れる際には、今一度、適用要件をチェック
する必要がありますので、お気を付け下さい・・・。
[PR]
by okajimu | 2010-04-02 17:58 | 社労士