あしたばグループ 社会保険労務士法人・行政書士事務所 (旧 岡本経営法務事務所)

okajimu.exblog.jp ブログトップ

外国人技能実習生向け法的保護講習を実施してきました!

改正入管法の施行に伴って、外国人技能実習生に「入管法関連」
「労働法関連」「その他法的保護に関する情報」を研修することが、
外国人実習生を受け入れる監理団体に義務付けられました。


我々、行政書士や社会保険労務士が外部専門家講師として、上記
研修の依頼を監理団体からうけて、研修を行うことになっています。

とある建設業関連の組合様から依頼を受けまして、先週末に講義に
行ってまいりました。

今回、講習を受けたのは、中国から来た6人の実習生たちです。
入国前に日本語教育をうけているものの、個人によって日本語能力
にも差があり、研修は通訳を介して行われます。


b0183922_2228422.jpg



朝9時から夕方18時まで、途中、適宜休憩を入れつつも、みっちり
7時間ほどの講義。比較的、勉強する気マンマンであった実習生も
最後には、さすがにグッタリの様子でした。。。

特に労働法に関する部分は誤解をしている実習生も多いので、そこ
はきちんと、日本の法令を教えておくべき必要性をあらためて感じま
した。。。

「所定時間を超えたら割増になるはず!」
「いや、変形労働時間制をとっている場合もあるんだ」

・・・実習生のみなさん、なんでもかんでも割増賃金が出るわけでは
ないのですよ。。。。


国が変われば、制度も変わるし、発想そのものが違う。。。。日本の
制度が難解なこともまた事実・・・。説明するのも非常に難しいですが、
プロとして理解を深めてもらうよう、説明に工夫をしてがんばります!
[PR]
by okajimu | 2010-09-29 20:18 | 行政書士