あしたばグループ 社会保険労務士法人・行政書士事務所 (旧 岡本経営法務事務所)

okajimu.exblog.jp ブログトップ

スイス・ブラジルとの社会保障協定の発効

スイス・ブラジルとの社会保障協定の発効

世界経済のグローバル化を背景に、
今後、広島の中小企業においても、
中国をはじめ新興国市場への積極的な進出が期待されています。

こうした、経済環境の変化に伴い、
厚生労働省も各国と社会保障に関する協定を結んできました。

ドイツ、イギリス、韓国、アメリカ、ベルギー、フランス、
カナダ、オーストラリア、オランダ、チェコ、スペイン、アイルランド
に次いで、このたび平成24年3月1日に
13番目14番目の国との協定発効となりました。

日本国とスイス連邦、
日本国とブラジル連邦共和国との協定です。

これにより、
両国間の企業から相手国に一時派遣される被用者等(企業駐在員等)の問題点を
解消できることとなります。
① ・滞在期間が5年を超えない見込みの場合は自国の制度に加入。
・滞在期間が5年を超える見込みの場合には、滞在国の制度に加入。
② 両国での保険期間を通算。
それぞれの国の年金の受給資格を満たせば、
加入期間に応じた年金を各国から受け取れるようになります。


詳しくは、厚生労働省ホームページを参照下さい。   
→クリック
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/nenkin/nenkin/shakaihoshou.html


 

岡本経営法務事務所メインホームページはこちらから


広島ブログ広島ブログ

広島ブログ



にほんブログ村 企業ブログへ

[PR]
by okajimu | 2012-03-10 10:44 | 社労士