あしたばグループ 社会保険労務士法人・行政書士事務所 (旧 岡本経営法務事務所)

okajimu.exblog.jp ブログトップ

(建設業界)元請けの社会保険未加入者対策②

(建設業界)元請けの社会保険未加入者対策 ②

平成29年度(平成29年4月)までに100%社会保険加入が目標とされている建設業界。ここ広島県や近隣県でも、最近動きが活発化しています。

今回は、社会保険100%加入を目標として示された、下請指導ガイドラインが言う「適切な保険」とは、いかなる保険なのかを見ていきたいと思います。

1.法人の場合     
   労働者      健康保険(協会けんぽ)+厚生年金+雇用保険
   役員等      健康保険(協会けんぽ)+厚生年金

2.個人の場合 
   労働者5人以上   健康保険(協会けんぽ)+厚生年金+雇用保険
   労働者5人未満   国民健康保険+国民年金+雇用保険
   事業主、一人親方 国民健康保険+国民年金


 ただし、週所定労働時間によって、加入の必要があるか否か異なります。
 また健康保険に変えて、健康保険組合や、建設国保の加入でも可能です。ただし、建設国保の場合には、法人成りによって加入要件に該当しなくなることも多いので、ご注意下さい。

 なお、この「適切な保険」には明示されていませんが、労働者を一人でも雇ったら労働保険(労災保険)への加入が必要です。事業主さんや、一人親方の方は、元請けから労災の特別加入を求められることが多々あります。この点もご留意下さい。

 当事務所でも、社会保険に関するご相談や労災特別加入から建設業許可まで行っております。どうぞお気軽にご相談下さい。(TEL082-228-5517)



岡本経営法務事務所メインホームページはこちらから

b0183922_1216373.jpg

[PR]
by okajimu | 2017-02-27 12:16 |   起業・経営・許認可
line

中小企業経営の総合アドバイザー事務所です。http://ashita-ba.com


by ashitaba
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite